--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015/04/28 (Tue) ワタシ
私は私でいたい。



恋をすると、自分を見失う。
見失ってもいいと思う(笑)

でも、

私が私でいないと、
結局上手くいかない気がする。


おかえり、私(笑)


さぁ、帰っておいで、私 ←まだだったらしい(笑)

スポンサーサイト

2015/03/11 (Wed) パリに届くラブレター
ギャラリー

金沢にて

ちいさなギャラリーへ赴く

叔父のフィアンセだった人に逢いに。





2015/02/25 (Wed) 掌のなかに
CANAL CAFE

この掌の中にあるものは何だろう。

失いたくないものがあると、
人は臆病になってしまうものなのかな。

確かなもの。
そう思っていても、それが永遠とは限らない。

けれどその存在は今この瞬間は「確か」なもの。




2015/02/19 (Thu) とろとろ


お友達がTwitterで
ベロベロに甘やかされたい
と、つぶやいてた。

私はいま、かなり甘やかされてると思う。





2014/07/28 (Mon) 流れる


ふにゃふにゃと、
やりたいことだけする生活。
それでも予定がストンストンと埋まって行く。

去年できた繋がりが
窮屈だったことに改めて気づく。
違うってことに気づくのも勉強かぁー(笑)

この間のお話し会以降?
出会う人がすーっとすーっと近づけてる感じで。

2014/04/12 (Sat) 立ち位置


月に1回のメール
それすらも忘れるような存在だけど

会う為の時間は作る

「海ですか?」
「そうです(笑)」

なぜか結構私がしゃべってて、
彼はいつも笑ってる。



2013/11/28 (Thu) 断捨離


隙間を埋める為とは思ってなかったけど、
そうしなければ平静を保てなかったのかも。
と、いまは思う。

昨日友達とご飯を食べてる時に、彼女が言った。
「自分が落ち込んでいる時の出会いは良いものではないんだよー」
そんなもんかなって聞いてたけど、今日改めて身辺の断捨離じゃ!と思った時に納得できた。

そーゆう役回りをしてくれてありがとう。
もう手放せる。
という手応え(笑)

手触りの良い猫と
居心地の良い友達と
家族がいる

懐いてくれる年下の友達は、
「どこでも行きますよ」って言ってるけど
そーゆー風には甘えない。

この状況で、やっとわかってきた。
1人で立っていられないのに、
誰かに甘えるのは依存なんだ。
依存してたんだ、私。
うわーやだぁ。

でも、良かった。
こうなって。

断捨離すごい。

何かを手に入れたければ先に手放す事、を心が実践。

あ、夜中に自分に酔ってる(笑)


2013/08/27 (Tue) 純粋
fc2blog_20130826234811a97.jpg

「あなたがいちばん純粋なのかも」
と友人に言われました。

否定するべき?(笑)

ある意味純粋なのかもしれない。
子供の純粋さとは違う、
大人の純粋。

思うまま、やりたい事をしているという意味で。

2013/07/03 (Wed) 風景
砂浜、やや遠くに穏やかな色の海。
大概夕方に近い昼下がり。
強くない海風。

白い柔らかいコットンシャツの袖を折って、
羽織っている私。
中にも白いタンクトップ。
洗いざらして柔らかくなった
ジーンズは脚に程よくフィットしてる。
髪はザックリとした緩いパーマがかかってる。
ウェッジヒールのサンダルはベージュ。



2013/07/03 (Wed) 書く。
久しぶりに長文書いた後だったからか、
無性に文章が書きたくなった。

あ、お久しぶりです。
もう誰も、誰も読んでいない事を軽く祈りつつ。
それでもここが存在している事に安堵しつつ。

ここのところ月一で受けている
某お友達のトレーニング中になぜか鮮明に見えてくる
イメージ、情景を活字にしてみようとか思います。

でも今日はこれから仕事なので(笑)
また後で。

photo

prof

猫

recent entries

recent comments

categories

archives



mail

名前:
メール:
件名:
本文:



friends

この人とブロともになる



fav

search




rss feed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。