2004/11/13 (Sat) 本とドライブとあいつ
さっき、一人で夜道をドライブしてて
知らないうちにニヤケてました。(えぇ変態ですから)

まっすぐ帰ろうと思ってるのに、遠回り。

こんな事考えながら運転してました。
フェチですから。
活字と車で萌ぇ萌ぇですから。



エロくなんないんだよね、文章が。(涙)


いいのっ!書いてすっきりしたから!
これって○ナニーですっ、私にとって。(断言)

ちなみに1000文字なのです。SSと言って・・・いいのだろうか?(汗)


本とドライブとあいつ

寒い夜、思い立って車で出掛ける。
行き先は本屋。
活字中毒の私に、感想文を書け!とあいつは言う
その本を探しに。

夜のドライブ、一人きり。
それだけでニヤニヤしている。

いまからあの本探しに行く、とメールを打つ
滅多に返事をくれないあいつ
ま、今日は返事が来なくても上機嫌。

遅くまでやってるはずの本屋
入ったとたんに蛍の光?
大汗かきながら店の中を駆け回って探す

そんな時に限ってメールが来る
お?みつかったか?
思わず足を止めて、餌に釣られたあいつのメールにニヤケる私。
返信しながら車に戻って
深夜までやってる本屋探して放浪する

何やってんだよ!(笑)
と妙にマメに返事が来る、
機嫌いいじゃん?どーしたんだか?

可愛い年下くんにラブコール。
本屋どこにあるかな?
・・・オレ本読まないっすよ。
ごめん、かける相手間違った。

チッと舌打ちして
かすかな記憶を頼りに国道目指す。あの辺りにあるはず。
あ、ここ好きな道だ。

住宅街の中に突然現れる大きな長い長い高架橋
長い斜面を登りきったら、突然現れる広い空間
遮るものが何もない。
遠くに見える山、周囲には家々の明かりだけ。
それはまるで滑走路。
気持ちいい・・・

ますますニヤケ顔の私。

今日は寒いから道路が凍結してるぞ、気をつけろよ
なんて文字も更に拍車をかけている。

国道はオレンジ色、まばらな車影
加速してシートに押し付けられる身体
何往復もするメールに
電話しろ!と強気になれるのも今日だから。
凍った道、白い息を吐きながら電話してくるあいつ

何彷徨ってんだよ!ほんとにお前って奴は。
絶対あるって、あるはずなん・・・あった!・・・通り過ぎちゃった!

携帯からは大爆笑が聞こえる
片側2車線を対向車がないのを確認しつつ
綺麗にUターン。お見事。
駐車場に車を止めて、まだ笑ってる失礼な奴の声にしばし聞き惚れる

みつかったら報告するよって言ってんのに、
あったかよ?
店の中でもメールが届く、探してんだよ!

それにしてもあいつの趣味が解らない。
なんでこの本とこの本なんだ?
組み合わせがおかしいよ?あいつらしいか。
店の中、隈なく探し回った。

本を読む男が好きだ。
読んでる本でその人を想像してしまう。
薦められた本が面白かったら、それだけでちょっと惚れる。

あった!
満面の笑み、これ以上崩れないくらい。
とっとと買いこんで車から報告する。
携帯が鳴る。
まだ笑ってるよ、あいつ。

帰り道、オレンジ色の国道に雪が降りて来ている。

帰ったらまた、ゆっくり話そう。


関連記事

comment

いいな、なんかホノボノしつつキュンとしたよ。
すっかり1000文字が体にしみこんだと見ましたよ!
私も本が好きですが、本を薦めてくれるような素敵な男子はいないなぁ。
2004/11/14 06:42 | URL | かおり [ 編集 ]

うんうん、猫さん。。 いい雰囲気。。
・・こういう、、青春の1コマ的な出来事。。
いいんじゃない。。
さて、KATSUがお友達から紹介してもらった
WEB絵本です。。
 ↓
http://www2u.biglobe.ne.jp/%7Emacopism/swup/flash/shy/data/fast.html
2004/11/14 10:48 | URL | KATSU [ 編集 ]

久々に翌日に残るほど飲んでしまった猫です。生中5杯にサワー1杯ですが。
♪かおりさん
本を読むのが好きだ、って言うと
さらっと「これおもしろいよ」なんて薦められて。
読んでみたらホントに面白くって・・・
そんなふうに元御主人サマにハマっていった猫ですから(笑)
♪KATSUさん
かわいいゆきだるま♪ありがとう^^
青春・・・懐かしい響きだわ(トオイメ)
2004/11/15 10:40 | URL | ? [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://bluekitten.blog2.fc2.com/tb.php/1059-2beec369

photo

prof

猫

recent entries

recent comments

categories

archives



mail

名前:
メール:
件名:
本文:



friends

この人とブロともになる



fav

search




rss feed