2004/11/08 (Mon) white
白が好きで

冬が好きで・・・。こんな文です。

さっき痛いメールが来て、ちょっとめげてます。



青のいない夜は淋しいね。


白い景色
白い息

ひとりで歩く。

耳元からは歌声が聞こえる
暖かな声が頭だけを包みこんでいる

でも、ひとり。

何もない所でぽふっと倒れこむ
グレーがかった白い空
自分の境界線がぼんやりしてくる。

そのまま白の中に溶けていきそうになる。

切なさも、ドロリとした思いも
全て抱えたまま、白に溶ける。

痺れて感覚の無くなってきた指先
吸うたび熱を奪って行く冷えた空気
なのにまどろんでいく意識

自分の存在が疎ましくなる。

消えてしまうなら
この景色の中に。
なんでもない、ただ白いだけの世界へ。




関連記事

comment









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://bluekitten.blog2.fc2.com/tb.php/1065-a70466cc

photo

prof

猫

recent entries

recent comments

categories

archives



mail

名前:
メール:
件名:
本文:



friends

この人とブロともになる



fav

search




rss feed