--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2004/10/27 (Wed) silent
逃避ついでに弄ってしまいました。

苦しんだショート・ストーリ(1000文字続き無し)です。


どぞ。

silent


雪が降ると、花火を思い出す。

フロントウインドウに舞う雪、
花火のように。
進み続ける限り舞い続ける花火、
白い闇の中に散っていく。

窓の外は雪。
静かに音もなく降り続けている。

膝の上には
無邪気な顔をして眠る男
身動きもできず、窓の外を眺めている私。

この街の雪は嫌い。

「飛行機が飛ばなかったらどうする?」
「そしたらずっとここにいろよ」

そんな戯言がキリキリと心を締め付ける

そうなったらいい
と心底思いながら
帰ってしまうに違いない私。
だから降らないで

・・・ここに、いたいの。

髪をなで
頬をなでる
愛しさを指先にこめて

違和感も何もなくこの部屋にいる私、
さっき初めて会った女の膝で、無防備に眠る男。

結ばれないって、解っていても手に入れたくて仕方がない。
側にいたい、離れたくない。
何もかも投げ出してもいい、そう思っていた。

ネットで出会った2人。
嫌っていうほどディスプレイの中では見慣れた顔
目があって、すぐに解った。
ニッと笑う笑顔。
「やっぱり、照れてやがる」
言葉が出てこない。
うつむいた私の手をすっと握り歩き出す男

車に乗ってしばらくすると雪が降り出した。
フロントウインドウから目が離せなくなる
ただじっと前を見ている私を見て、男が笑う。
「ほんとにそのまんまだ」
「そのまんまって?」目をあわさずに聞き返す
「思ってたとおり、って事」

不安だった。
気持ちが昂れば昂るほど、臆病になっていく。
触れたくて、感じたかった。
直に感じることができれば、安心できると思っていた。

なのに。
何故?

膝で眠る愛しい男。
触れ合っているのに、
何故?

暖かい部屋
穏やかな日差し
静かな午後
窓の外の景色が幻のように霞んでいる。

ふぅ・・・ん
と息を漏らす男。
我にかえる私。

想いが止められない、この時間が止まらなければいい。

目が潤んできて
小さな音で鼻をすする。


うぅ・・・ん
男が目を覚ます。
「あれ、俺寝てた?」
「うん、気持ちよさそうだったよ」
「ごめん、お前の膝、眠気を誘う。・・・雪、降ってんのか?」
「なんか、小降りになってきたよ」
「そか、よかった」

そんな顔で微笑まれたら、言葉を失う。
涙がこれ以上滲まない様に、明るく笑う。
「うん。よかった、どうしようかと思ったよ」
駄目だ上手く声が出せない。

男は笑顔をひっこめて私を見つめている。
わざと逸らしていた視線が合うと
私を抱き締め、頬に手を添えて
「またおいで、必ず」
と囁く。

涙が、溢れた。


伝えられなかった言葉の上にも、
静かに雪は降り続ける。




関連記事

comment

雪ですか。
雪にはあまりいい思い出が無いです。
でも、雪は好きだったりします(笑)。
2004/10/27 20:25 | URL | darknavy [ 編集 ]

なるほどねぇ。これが女心ですか。
1~2年前に、こんな感じの女性からストーキングまがいの事されたのを思いだしてしまった。
 女性って雪好きな人多いですよね。真夏に『雪を降らせて』って言われた事がありまっする。
今年も雪山行けねぇな。
俺に白銀は似合わねぇってか。だな。
2004/10/27 23:56 | URL | わるお。 [ 編集 ]

ドルチェ(リア友)に読んでもらったら、
「これ以上の男は現れないって思ってない?」と突っ込まれた猫です。
こんばんはっ。
>darknavyさま
雪ですよ(笑)
私の切ないモードは冬によく発動するので、どーも冬の思い出が多いですね。
雪はいろんなもの覆い隠してくれるし・・・。
だから雪が好きです。
2004/10/28 02:17 | URL | ? [ 編集 ]

今度はしばしの別れの話ですね。
主人公のその溢れてきた涙の訳は・・・。
その間に色んなことがあったのでしょうね。
>伝えられなかった言葉の上にも、
>静かに雪は降り続ける。
あーなんかすごく感じる表現です。
本当に伝えたかった言葉なんでしょうね。。
なによっ
2004/10/28 02:23 | URL | Don [ 編集 ]

>わるお。くん
ストーカーちっく?そーかも。
もぅ私はこんな気持ちにはなれないって思いながら書いてましたから
真夏に雪?よっぽど暑かったんですね・・・
で、雪山?恋しいの?実は雪男?
んじゃ白銀じゃなくて燻銀な男だな^^
2004/10/28 02:26 | URL | ? [ 編集 ]

>Donさん
「またおいで、必ず」って嬉しい。
けど同時に「帰りなさい」って意味なんだよね。
嬉しいのに悲しい、が今回ひっかかっておりました。
なによっ ってなによっ(笑)
2004/10/28 02:35 | URL | ? [ 編集 ]

ぎゃぁぁぁぁ!こんなエントリあげたから?
メール来た・・・ orz
2004/10/28 11:38 | URL | ? [ 編集 ]

猫さん、足跡ありがとう~。
男役で迎えに来てみたけど先約ありなにょね(ぐすん)
キレイな表現だね。
すごく。
それからタイトルもいい感じです。
タイトルつけるの結構楽しくない?
考えないと思い浮かばないときもあるし、スラ~と出てくることもあるし。
SS仲間が出来てすっごくうれしい。
また楽しみにしています。
2004/10/28 18:02 | URL | かおり [ 編集 ]

>かおりさん
先約?なぃなぃなぃですっ!過去の亡霊を見ただけだ!(滝汗)
タイトルつけようか迷ったんですけど、(なくてもよいかと一瞬)
やっぱりつけるのが楽しいです。
スラ~というか直感でつけてます「あ、これにしよ」って。
お仲間に入れてもらえて嬉しぃぃぃ。
書くの楽しいし、読むのも楽しいっす。
かおりさんもまだまだ書けるんですね、楽しみっ!
2004/10/28 20:10 | URL | ? [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://bluekitten.blog2.fc2.com/tb.php/1079-4b3a03b0

photo

prof

猫

recent entries

recent comments

categories

archives



mail

名前:
メール:
件名:
本文:



friends

この人とブロともになる



fav

search




rss feed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。