2011/09/07 (Wed) 同窓会シンドローム
七虹さんにコメントいただいたので(笑)


8月に25年ぶり&初めての高校の同窓会があった。

高校時代にあまり良い思い出のない私。
あまりに久しぶりで、それゆえに≪行ってみようかな≫と思ったものの、
とんでもなく緊張しつつ会場へ向かった。
・・・意外と小心者。

同じクラスの参加者は私を入れて5人。
10クラス中最少人数(笑)

ぎこちなく同窓会らしい会話。
もう終わりにさしかかった頃、
いわゆるキムタク巻き(タオルはちまき)の男が登場。

忘れてた。
この男も同じ高校だったって事。
小中高と同じ学校。
同じクラスになった事ナシ。
中学時代に私が押し倒しかけた事アリ(逃げられた)
高校時代にやられかけた事アリ(未遂)
20歳の時に中学の同窓会の最中にシタ。

ジャイアンみたいな男で、
決してカッコよくはないんだけど、
人の輪の中心になる。
俺様なのに嫌われない。

仲良かったのか、悪かったのかわからない。
なんとなく因縁のある男。

大きな会場で、男が私を呼ぶ、旧姓で。
「○○ー!(←旧姓)ちょ、こっち来い」
うるさいから行く。
「お前、元気やったんか?寂しい生活してるんやろ?」
「いーぇ、大変楽しく生きてます(笑)」
「そーか、そらよかった。で、これからカラオケ行くぞ!」
「私はクラスの人たちと2次会行くねんて」
「そんなんいいから、カラオケじゃ」
「はいはい、他の人たちと行きや~」(立ち去る)
「○○!絶対来いよ、来んかったらどーなるかわかってるかー」
にっこりと無言で席に戻る私。

という会話が軽ーく交わされる。
恐らく私以外の男子女子問わず、
同じような会話が繰り広げられている。
私だけじゃない。
それは昔からずっとそう。

お開きになり、移動する際も
遠くから
「○○ー!、ほら来いよ!」とか言ってる。無視。

無事2次会の会場に辿り着き、同じクラスの5人で話していたら
ジャイアンの取り巻きの一人がやってきて
「あ、お前ここにいたん?ジャイアンがなんでお前がおらんねんって騒いでた」
・・・知りませんやん(汗)

そして、何故かジャイアン達もその会場に登場。(カラオケ行ったんちゃうんか!)
かといって話をするわけではない。
近くに座るわけでもない。
他のマドンナだった女子とかと盛り上がってる。
私は同じクラス+αとのんびりお話していた。

けど、途中何度も
「な、○○!」と振られる。
完全にいじられてる。それがわかるのでニッコリ返す。
他の子には
「あんまりうまいこと言って、後々家庭不和とか起こしたら大変だからな!
気ーつけてしゃべらな!」
とか言ってるくせに。
つーかマドンナの尻とか触ってるし(笑)

で、いよいよ2次会も終わり。
ジャイアンその場の全員をカラオケに誘う。
来ないやつには追い込みかけますって。
「○○!特にお前だけは絶対来いよ!許さん」
2次会の出口ふさがれる。どんな酔っ払いじゃ。
「お金持ってきてないので行けませーん」
「そんなん心配せんでいい」
「えー?んじゃ帰りも送ってくれんの?」
「おぉ、それも心配すんな」
そうなった時の事を想像した私。
「・・・いや、やっぱ帰る(笑)」
「許さんゆーてるやろ」
と、道端で手を握られ拉致られる。

他にも女はいるのに
なんでそんなに固執するかがわからない。
文字にしてみると迫られてるようにも読めるけど
その場の空気は至ってただの酔っ払い。

握られた手を振りほどき、
他の友達を探しに行ったら既に姿がない。
その間にも2~3人に次々手を握られて
「行くよ?」と説得される。
君らは取り巻きじゃないでしょうが!
なんだその潤んだ目は!

『同窓会シンドローム』と某おねえさまがおっしゃっていたけれど。
まさにそう。
この握った手をそのままホテルまで引っ張って行っても、
何の違和感もなさそうな空気。

結局、
隣に座れと言われて座って、
カラオケで1曲歌えと言われて歌い。
ジャイアンに乳を肘でつつかれて、
「お前の乳ぐらい何回も触ったわ、いまさらやな」
「乳以外も触ってたやんか、沢山」
「・・・それはこんなとこで言う事じゃないぞ、おい(笑)」
「あらそう?(笑)」
とか言った後、
「1曲歌ったから帰りまーーす」

帰った。
ジャイアンは引き止めなかった。
連絡先も知らない。
聞かない。

他の人の連絡先は沢山もらったけど。


改めてわかった事は
私は『私に興味なさげな俺様に弱い』という事。
当然来るだろうと言わんばかりのあの態度。
あれに弱かったんだって良くわかった。

時間の経過を全く気にせずに、
大人になんかなってないかのように、
あの頃と変わりない態度ができるジャイアンに
ある意味感慨深さを感じた。



1次会で帰るからと言って出て行った娘が
11時過ぎても帰ってこないので心配した母。
「起きて待ってるからタクシーで帰って来なさい」
とメールが届いた。
そりゃすぐ帰ります。
この年になって心配かけられませんから。


・・・10年前なら心配かけてたかもしれませんが。

関連記事

comment

あら、呼びました?
某おねえさま、ですわよぉ♪

はいはい。
前記事の、《ここを久しぶりに覗いちゃったあなたは》です、確かに^^;
だから、口唇、もとい更新されてたの、気づかなかったでしょ?❤

ジャイアンもいない女子校卒のあたしも、
初めての支部同窓会に出席する予定。
猫ちゃんみたいなシンドローム、ないからつまらんし!(爆)

2011/10/14 00:15 | URL | 雅子 [ 編集 ]

♪雅子さん

おねえさまー^^
同窓会はどうでした?
シンドロームは沈静化の模様です。
facebookが同級生で盛り上がってはいますが。
またゆっくりお話ししたいです!
2011/10/29 20:03 | URL | 猫 [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://bluekitten.blog2.fc2.com/tb.php/1942-c55a099c

photo

prof

猫

recent entries

recent comments

categories

archives



mail

名前:
メール:
件名:
本文:



friends

この人とブロともになる



fav

search




rss feed