--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014/06/02 (Mon) スーツ
ボタン

バスに乗る前に、駅ナカのコンビニに寄った。
店を出たら、幼なじみくんがいた。

「え?」
「あ?」

さっきメールで
「(自転車たくさん乗ったけど)筋肉痛にはならなかったよ!」
って送ったとこで。
我に返って開口一番
「嘘をつくな、筋肉痛に決まってる!(笑)」
と太ももつつかれる。
「いーや、なってない!(ドヤ顔」



昨日の朝、いつもの海に行った。
休日出勤だからか彼はラフなTシャツだった。
いつもひと気のないそこは、
日曜日の朝だからか、釣り人が何組かいて。

それでもいたって自然に伸びてくる手が、
私の身体を撫で回す。
…恥ずかしい。
耳の近くで声を殺して「いじわる」
と言ったら、表情が動いた。

「もしかして、いじわるって言われるの喜んでる?」
と聞くと、いつもの笑顔が返って来た。
「褒めてくれてありがとう」

…。

そうか、そうだよね。
うん、わかりました。
と、心の声が言い。
2人で笑った。

-----

駅で偶然会ったなんて、女友達でもないのに。
突然現れた幼なじみくんは、
流石に仕事中で、普通にスーツ姿。

いいね(笑)

んじゃねー!とすぐ立ち去って行った後も。
スーツ萌えで私のニヤニヤは継続。

うふふ。
眼福、眼福。
関連記事

comment









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://bluekitten.blog2.fc2.com/tb.php/1988-667f11b0

photo

prof

猫

recent entries

recent comments

categories

archives



mail

名前:
メール:
件名:
本文:



friends

この人とブロともになる



fav

search




rss feed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。