--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014/06/25 (Wed) 聞き上手


おにく! の予定が おでん! に変更。
でも大好物なんだ?(笑)

久しぶりに会って、
怒涛のように話しをするのは
何時ものことで。
だから
「普段そんな話さないんだよ?俺なんでこんな喋りまくってるんだろ?」
と言われてびっくりした。
私といる時、結構はしゃいでるよ(笑)
物静かにしている時もあるんだろうなって想像はできる。

ちいさな声で
「聞き上手って言われない?」
と、言われて うん とは言いにくい。
あなたの話しを聞くのが好きなんだよ。

ま、おでんは丸ビル価格で(笑)
隣のおじさんは声のボリューム調整つまみが壊れてるみたいな大声で(笑)

それでも3時間。
よく話した。

ちょっと外歩きたい、という私の願いに応えて
皇居まで散歩する。

雨上がりでひんやりとした空気は
歩くのに最適で。
都会の喧騒のすぐ横にある暗闇は
びっくりするほど心地よかった。

スーツの袖につかまって歩いて、
いつの間にか手を繋いで。
スキンシップ得意じゃないらしいから
手を離そうかなと迷ったけど
意外にしっかりホールド感。

駅に戻って、ここでいいよって言ったのに
長い長い連絡通路を並んで歩く。
迷子になられたら困るからって(笑)
ホームへのエスカレーター前で別れる
じゃあね!と手を振って
地下へ降りる寸前で
一度振り向いたら目があって。
慌てても一度手を振る。

私と彼は
どう考えても友達で。
「もっと飲みなよ」
「飲んだら私に襲われるよ?」
「や、そりゃ、別に、いいけど」
「笑!」
なんて会話してても
いたって空気感はサラッと

ごはんが一緒に食べられる
男友達だなーと
今回改めて納得。

この距離感、大事にしよ。
関連記事

comment









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://bluekitten.blog2.fc2.com/tb.php/1990-f17278c0

photo

prof

猫

recent entries

recent comments

categories

archives



mail

名前:
メール:
件名:
本文:



friends

この人とブロともになる



fav

search




rss feed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。