--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/08/19 (Sun)
こんばんは。
「睡蓮花:湘南乃風」の「うぅ~ハイハイ♪」がダイスキな今日この頃。
なんだか久しぶりに「書いた」って気分です(笑)

こそっと、どーぞ。


その、白く細いしなやかな指は、
私に、あの人を想い出させる。

飲みに行った。
友達に誘われて。
そこには「舐めると排卵日がわかる人」が来ていた。
隣に座ったその人は、
やっぱり静かに話す人で。
やっぱりあの人に似ている。

私が、好きだった、あの人に。

ただ、その指を見ていた。
その人ではなく、その手、その指を。
全く興味のない人だったけれど。
その指だけが、私の記憶に残っている。

あの指が、私の髪を撫で。
あの指が、私の頬に触れ。
あの人が、笑う。

もうそれだけでどうしようもなくなる、
私の気持ちと身体。

そんな遠い記憶をたぐりよせる。

その指は、私を撫でることはなく。
その指は、私に触れることはなく。
その指は、私の心の奥の柔らかい部分をただそっとなぞっていった。
関連記事

comment









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://bluekitten.blog2.fc2.com/tb.php/449-d749b170

photo

prof

猫

recent entries

recent comments

categories

archives



mail

名前:
メール:
件名:
本文:



friends

この人とブロともになる



fav

search




rss feed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。