--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005/01/27 (Thu) smile
久しぶりのSSです。

なんと殴り書き 1000文字(笑)

そして、SSにあるまじき連作物の予感(悪寒)


そんなこんなの作でございます。
よろしければ、どぅぞ。



smile

「絶対連絡してね、待ってるからね?」
その言葉を最後まで聞かずに車を降りる。

ドアの向うではまだ男が何か言っている。

ふぅ、と小さく息をついて
女は歩き出す。
振り返らずに。

少し歩いたところで、手の中にある紙切れに気づき
1瞬だけ手の中を見つめる。
そして、目についたゴミ箱に投げ入れる。

「ばいばい。」

・・・いい男だったかも。
ふっと緩んだ顔はすぐにまた元に戻る。
振り向かずに、歩いていく。


男が近づいてくる。
女をそっと抱き締める。

「あのね、また会いたいって思うんだったら今日は抱かないで」
「え?どうして?」
「私、今日寝たらもう二度と会わない。それでもよかったら抱いて」
「また会ってもいいじゃん」
「どっちでもいいよ、私はそうするだけだし」

なんだか面倒なことを言う女を拾ってしまった
男はそう思いながらも女を愛撫する。

歩いてた女をナンパした。
「朝まで時間つぶすのにつきあってくれる?」そう言うので連れて帰ってきた。
何を言ってるんだこいつ?
ここまで来といて?
構わず男は女を脱がしにかかる、女もそれに応え身体をまかせる。
欲望のまま、唇を這わせる。
濡れた女の唇にも、首筋にも、脇腹にも、そしてその場所にも。

女が声を漏らす。
その声が男の欲望をさらにかき立てる。
しがみ付いて来る女の耳元で男は囁く
「ほら、また会いたくなるって」
「気持ちいいんだろ?こんなに濡れてるぜ?」
声を出さず、甘い吐息だけを漏らしながら女は男を見つめる。
心地よさに顔をゆがめながらも覗かせる笑顔に
男は背筋を突き抜けるような衝動を感じ、
女の中へ自らを突き立てる。

女は微笑んでいる。

セックスを終えてストンと眠ってしまった男を見下ろしながら
女は涙を流す。
「いつまでこんな事してんのかなぁ」
溜息は細く長く女の口から吐き出されていく。

眠れずに、朝が来るのを待っている。

男は目を覚まし、一瞬「こいつは誰だ?」と思ったものの
よみがえった記憶が暖かく身体を包むのを感じた。
強がってても、ただの女じゃないか。
肌も合うみたいだし、もったいないよなこのままは。

女はやはり微笑んでいる。
眠れなかったことを男は知らない。

「そろそろ送るよ」
「うん」

車の中で男は女に連絡先を尋ねる
びっくりしたように女は答える
「もう会わないって」
「え?あれ本気なの?」
「うん、我慢できなかったでしょ?だからもういいの」
「そんなのどーでもいいって、これ俺の連絡先」
そう言うと男は紙切れを無理やり女の手に握らせた。


つづく。

関連記事

comment

これが殴り書きなんですかっ!??
続き楽しみにしています♪
2005/01/27 21:57 | URL | かおり [ 編集 ]

ほぉ。続くのですね。
何を探していたのでしょうね、この主人公は・・・。
2005/01/28 00:52 | URL | Don [ 編集 ]

♪かおりちゃん
うん、ホントに20分くらいで書いたかも。
そして続きはまだ頭の中なのですが(汗)
読んでくれて、ありがとっ
♪Don
続くんだな、タブン(汗)
SSになるのかはわかんなぃんですが。
探し物、なんなのかわかってないんでしょ。
なのに探してるんだよ。
コメントてんきゅぅっ
2005/01/28 01:00 | URL | ? [ 編集 ]

 ぬぉぉ!
 続き、かもぉ~ん♪
 猫さんの頭の中…ぁぁん、脳みそちゅーちゅーしたいぞぉ。
2005/01/28 02:50 | URL | ななこ [ 編集 ]

続いちゃうのかよっ!
綺麗なオネエサン、あと1500文字おかわりネ♪ あっ!大盛りでお願いネ♪
日々のブログを読んだ限りでは、心の中でスッタモンダ大変みたいだけど、結果的に乗り切れてるから大丈夫ですね。ぼくは、あいかわらずコドモだから、よくわからないけど。
そ~いやtoshiサンが行方不明だな...?
2005/01/28 05:44 | URL | わるお。(・_・)ばぶ。 [ 編集 ]

♪ななこさん
ちゅーちゅー…(うっとり♪)
♪わるお。くん
1500は書けません、きっと(笑)
読んでてくれたんだ、ありがとう^^
これ(SS)にコメントつくとめちゃ嬉しぃのよw
2005/01/28 12:58 | URL | ? [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://bluekitten.blog2.fc2.com/tb.php/973-aaf380a6

photo

prof

猫

recent entries

recent comments

categories

archives



mail

名前:
メール:
件名:
本文:



friends

この人とブロともになる



fav

search




rss feed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。